×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

路線データ
line data

区間
section
距離
distance
複単線
tracks
電化
erectrify
種別
kind
車両
cars
北上〜横手
Kitakami~Yokotei
61.6km 全線単線
all line single track
全線非電化
all ilne no electric
普通
Local
キハ110系

沿線の様子

列車は、北上の主に0番線から発車し、しばらくは北上市の郊外を走った後、山間部に入ります。横手方面進行方向右には、北上川に流れ込む和賀川が流れており、それがやがて錦秋湖になっていきます。

錦秋湖の近辺は眺めがよく、鉄道に負けまいと(多分違うと思うが)、沿線を通る秋田自動車道にも、本線と離れてるのにわざわざSA(ハイウェイオアシスまで付いてる)を作っていたり、鉄道の対岸をはしる国道にも道の駅を作っています。

この錦秋湖は、冬に私が通った時は薄く氷が張っており、景色としては文句なしでした。

錦秋湖を見ながら進んでいくと、錦秋湖の端っこのあたりにほっとゆだ駅があります。ここは駅に温泉があることで知られています。
改札をでて、すぐ横にある売店の奥に入っていくと温泉の入り口があります。料金は安く、利用しやすいですが、タオルや石鹸などはになっています。中には信号の3色灯があり、次の列車までの時間ごとに点灯しますが、実際に動いていることは少ないようです

で、ほっとゆだを過ぎると、後は山間部をコトコト走り、奥羽線に接続する横手に到着します。

 

コメント

この路線は、東北線北上〜奥羽線横手間を走る、奥羽山脈を横断する非電化の路線です。

途中、錦秋湖なる湖や、駅に温泉があるほっとゆだ等を通り、わりと観光の性格もあります。

路線自体は典型的なローカル線ですが、ほっとゆだの存在、そしてキハ110系が活躍するなど、ローカル線のなかではマシなほうだと思います。

沿線に秋田自動車道が走っていますが、あのEJRがほっとゆだのような駅を作ったこともあり、存続が危ぶまれるローカル線の中でも、まだまだ十分すぎるほど安泰でしょう。


路線案内に戻る

"旅始駅〜鉄道旅行のターミナル〜"was written by 209-0